11月 03 2012

中国打ち上げ成功ですね

打ち上げ成功しましたね

(以下引用)

中国は一日午前六時(日本時間同七時)ごろ、無人宇宙船「神舟8号」を同国北西部の酒泉衛星発射センターから打ち上げた。中国中央テレビによると、予定の軌道に乗せるのに成功した。

神舟8号は、九月に打ち上げた無人実験機「天宮1号」とドッキング実験を行う予定で、二〇二〇年の完成を目指す中国初の宇宙ステーション建設に弾みをつける。

 

全国デリヘル情報
デリヘルよるとびネット

 

 

 

 

神舟8号は、全長九メートル、重量約八トン。地球を周回する軌道上で、二日以内に天宮1号とドッキング。合体した状態で約十二日間飛行した後、いったん分離し、再びドッキングを試みる。

その後、神舟8号は地上に帰還するが、天宮1号はそのまま軌道上を飛行。来年には神舟9号に続き、有人の神舟10号とのドッキングも実施する。

一方、神舟8号には、中国の有人宇宙プロジェクトでは初めて、中国とドイツが微重力環境で実験を行うための植物や小魚などのサンプルが搭載された。

中国の無人宇宙船「神舟8号」は三日未明、九月に打ち上げた無人実験機「天宮1号」と、初のドッキング実験を実施する。実験には、人工衛星打ち上げビジネスを有利に展開するとともに、米国やロシアに対抗する「宇宙開発大国」ぶりをアピールし国威発揚を図る狙いがある。

一日に打ち上げられた神舟8号は十五分間かけて、地球を周回する軌道上で時速二万八千キロで飛行しながら、毎秒二十センチで天宮1号に接近し、最大誤差十数ミリ以内で合体。この状態で約十二日間飛行した後、いったん分離し、再びドッキングを試みる。

[PR]美女ぞろいのお店を探そう岡山 デリヘルWebサイト!

 

 

 

 

その後、神舟8号は地上に帰還するが、天宮1号はそのまま軌道上を飛行。来年には神舟9号に続き、有人の神舟10号とのドッキングも実施する。

米スペースシャトルが今年で引退し、国際宇宙ステーション(ISS)への人員輸送はロシアが独占。二〇〇三年に初の有人宇宙船打ち上げに成功した中国は、今回の実験で二〇年の完成を目指す中国初の宇宙ステーション建設を急ピッチに進める。また八日以降には中国初の火星探査機「蛍火1号」をロシアから打ち上げる予定だ。[PR]満足度100%宣言!広島 デリヘルの優良店をご紹介

アジアで人工衛星の打ち上げ技術を持つのは日本と中国、インドの三カ国だけ。災害監視や農業管理など需要が見込まれるアジア地域での衛星打ち上げビジネスでは、中国は日本の大きなライバルとなる。

一方で、中国の宇宙開発計画は人民解放軍が主導。多額の予算を投入、透明性も低い。

軍事利用への各国の警戒感に対し、中国外務省の洪磊副報道局長は二日、「中国は宇宙の平和利用を一貫して主張している」と述べ、国際社会との協力を進める考えを示した。[広告]北陸の最高のデリ嬢を紹介金沢 デリヘル検索サイト